ウィーンへ

ウィーンへ行ってきました!
とっても良いところですね。
綺麗な街並み。のどかな空気。そしてクラシック音楽とカフェが身近にある街でした。
toramu
写真を撮っても、どれも絵になるような建物。
ベタな表現ですが、ディズニーランドのお城のような建物が街のいたるところにあったり・・という感じ。
8
シュテファン寺院

夜のオペラ座 
opera 2
オペラ座の中
opera 1
人が少ない。東京のようにゴミゴミしていない。
半数近くが観光客なので、みんな親切でした。
11
10
カフェはたくさんあります。
行きたいところはまわりきれないくらい。
cafe 1 cafe2
さて、一日目。成田から直行便で、我が家はいざウィーンへ。
narita2
午前中の便で発ちましたが、午後は成田が閉鎖されたそうです。
(すごい雨だったらしい・・)運がよかった。
11時間乗って、到着しました!
この日は東京と変わらずウィーンも暑かったです。
時差は7時間。同日の16時頃到着しました。(日本は22時。)
空港からホテルまではガイドさんにお願いしました。
親切にオススメのお店だとか、日本語メニューのあるレストランだとか、教えてくれました。
また、トラム(路面電車)や地下鉄の乗り方まで教えてくれました。
話によると、ウィーンはそんなに広くない街なのでどこも歩ける距離だとか。
hotel
いざ街へ。
話のとおり、まずは歩いて。
夕食のレストランを探しに出かけましたが、
まだ時間があったので、オススメのスーパーに行くことにしました。
ウィーンは土日休みのお店が多い。平日の閉まる時間も17、18、19時と早いです。
この日は金曜日。出かけたのは17:30頃。
お店間にあうかなぁ。。と思いながらも地図を片手に散策。
が、看板はドイツ語だし、初めての場所だし・・ぜっんぜん分かりません!
大通りをいけば良かったのに、なぜかわかりづらい裏道を歩いてしまった私たち(笑)
たぶん時差ボケで頭まわらなかったんでしょうね〜。
完全に道に迷いました。そこで
『 EIN BAHN → 』
という看板発見。
「おい!いま、アインバーンっていう通りだ。探せ。」と父。地図とにらめっこ。
「え〜、そんな通り書いてないよ!この地図あってんのかなぁ・・」と地図のせいの私。
1
母はお気楽に楽しんでいました。
「あ!馬車よ! わー、写真とろう♪ カメラかして。」
uma
結局、お店には行けず・・夕飯を求めて大通りへ、なんとか到着。
レストランというか、お総菜をセルフで頼んでお会計をする、簡単なお店へ入りました。
うん、でも美味しい〜。
しかし、この通りがなんて名前なのか、この大聖堂は一体何なのか、さっぱりです。
これがオペラ座なの・・? うーん、でもどれも同じ建物に見える・・。
2 3
歩きながら見つけた。
モーツァルト像 発見!
5
スタンウェイのお店 発見。
6
目的のスーパーを見つけた時は、すでに閉店時間でした。
7
歩きすぎて脚いたい。とにかく眠い。ドイツ語喋れないから、なんとか英語。
いや〜、ハードでした。
帰りはこれまた大変。
暗くなるので景色が変わります。
ホテルに帰るまで、相当迷って、道聞いて、また迷って・・・
もう帰れないんじゃないかって思いましたね(涙)
だって、本当にどれも同じような建物で、一区画が大きくて。
地図みながら看板確かめに行くにも、相当歩きます。
途中、また『EIN BAHN →』っていう看板何度も見るし。
もう、なんなの??
と??だらけでした。
夜中、ホテル到着〜(笑)
さて、明日は朝から『のみの市』です。
日本でいうフリーマーケットのようなものでしょうか。
楽しみです。
また書きます。

(Visited 60 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする