2月8日 大人のバイオリンレッスン

今日は、大人のバイオリンレッスンでポジション移動の練習をしました。

1stから3rdのポジション移動をE線で弾きました。

生徒さんは、ポジション移動はきちんとできているのですが、音程が少しずれてしまいます。なぜでしょうか?

それは、左手の位置に原因がありました。

本来は写真のように、左手人差し指の付け根、(付け根の関節より下)でネックをはさみます。個人差はあると思いますが。

 

でも、次の写真のようにこの位置がうえに上がってしまうと指の関節にネックが当たり、音程が不安定になってしまいます。

(Visited 56 times, 4 visits today)