10月30日バイオリン教室 

今日は新しいバイオリン教本、2巻の62番ガボットをレッスンしました。

1小節目のようなスタッカートはどのように弾いたら良いでしょうか。

私は、一番先の弓から弾きだし、スタッカートは元で弓をとばす。というやり方でレッスンしました。

この時、元のどのあたりで弓をとばすかが大事かな、と思います。フォルテなので、スタッカートは弓の巻線のあたりで弾くと力強い音になるはずです。(5センチ程度弓で弾いて、あとは飛ばします)

もう一つポイントが。

元で弓をとばす直前は、一旦ふわっと弓を上に(これも5センチくらい)上げてみてください。弓に勢いがついて、元でとばしやすくなります。

(Visited 20 times, 20 visits today)