2018発表会、ありがとうございました

変わらず猛暑が続いていますね。。

先日、第11回目の発表会を無事に終えることができました。
もう11回目。こうして続けられるのも、まわりの支えや協力があってこそ。1人では出来ない事を、周りに助けられて継続できるんだなぁ、と改めて感じ感謝しております。

今年は生徒さんの演奏のレベルが全体的に高かったと思いました。
生徒さんの中には、まだバイオリンレッスンを始めて一年も経たないうちに、発表会にむけた曲を練習したり、
課題の合奏曲に合わせて、まだレッスンでやっていない左指の置き方をやったり。大変だったと思います。

正直、7月に入る頃までは生徒さんの中でもまだまだ全然弾けていない子も数名いました。
内心生徒さんが心配とともに、今年は大丈夫かな、、と自分自身も11回目の慣れと手抜き?、そしてやる気に欠けている時期がありました。
やはり私の気持ちが生徒さんに反映されてしまうのかな、思いましたね。

でもやっぱり、発表会はやるなら良い会にしたい。
時期が近づくにつれ、私も気持ちを入れ直し、自分の練習時間もなるべく長く作るようにしました。

当日はリハーサルも何もかも、スムーズに進み、難なく終われて本当に良かったです!
発表会は、こうして舞台に立ち、いつもと違った緊張した雰囲気で演奏する。
やっぱりそこには、今までの努力とか、取り組む姿勢と気持ち、そしてその人自身が写し出されている気がします。それを会場のお客様があたたかく見守って下さっているように感じました。

音楽一つでこうした雰囲気が作れる、やっぱり音楽は良いなぁ、と改めて思いました。

発表会、今年もありがとうございました!!

(Visited 77 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする