バイオリンレッスンを辞めるとき

バイオリンレッスン辞めようかな、と思ったことありますか?
レッスンが長い人ほど、一度は考えたことがあるかもしれませんね。(私も今まで何回か辞めようと思ったことありますから・笑)

練習が嫌いだからやめたいと思ったときに辞める、上手く弾けないからもうイヤだ、、というタイミングで辞めるのは私も残念です。

教室ではここ数年、突然に辞める生徒さんがいません。そして辞める頃には、ひと回りもふたまわりも成長しているのが何より嬉しいです。

挨拶がきちんとできるようになった、
バイオリンの音がしっかりしてきた、
自ら練習をするようになった、

とくに子供のレッスンですが、だいたいこの3つをマスターし、時がきたらバイオリン教室を辞める。これは一番良いと思います。
これができれば、受験でも引っ越し先の新しい環境でも、何か新しくチャレンジする事も頑張りが効くと思います。

もし辞めようかなと思ったら、ぜひ自分のなかで何か目標を達成したときにしてみてください。
こちらも様子を見ているとだいたいその時期が分かるので、その時は遠慮なく「辞めます!」と教えてくださいね。
気持ちよく送り出し、またいつか会えたら嬉しいなと思いながら最後のレッスンをします。バイオリンレッスンは最後まで楽しくやりたいと思っています。

(Visited 163 times, 4 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする