7月10日 バイオリンレッスン日記

大人のバイオリンレッスン
 
■新しいバイオリン教本 3巻 ザイツ コンチェルト No.5 一楽章
 
・3連符 
 スラーの移弦はっきりと。でもなめらかに。。
 
 バイオリン教室 東京 バイオリン レッスン

  

・1ページ目 下から2段目の3連符
 拍がずれますが、スラーのまとまりで考えてOKです。

 東京 バイオリン教室

・1ページ目最後の段
 4分音符が短くならないようにしましょう。

・2ページ目
 2分音符のリズムはきちんと2拍のばして。

・重音
 ここはE線の開放弦が常に鳴っています。
 左指がE線にふれないように注意してみてください。

 東京 バイオリンレッスン 


4歳のバイオリンレッスン

■スズキの教本1巻
・楽しい朝 、アレグレット
 堂々と弾いています。D線はもう少し右ひじあげて。
 今日も伴奏を合わせて、おじぎも練習しました。

■発表会の合奏曲
 今日もピアノで前奏をつけて入りの練習をしました。
 前回より良くなっていると思います。
 ところどころ音程高いので気をつけよう。
 
 


5歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻

・キラキラ星
 ばっちりですね。弾いているとき、まだ左手がすこし歪みます。
 肩とひだりアゴでしっかりバイオリンを支えてね。
 今日は出だしの合図の練習もしました。あとは日曜日、ピアノの先生と一緒にやりましょう。
 
■発表会の合奏曲
 ピアノで前奏をつけて入りの練習をしました。わかったかな?
 よく弾けていますが、テンポはもう少しゆっくりの予定です。


5歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻 

・かっこう
 暗譜できましたね。
 きれいに弾けていますので、あとは弓をたくさんつかって大きな音で。
 ピアノに負けないようにね。
 今日はお辞儀の練習もしました。

■発表会の合奏曲
 休符で休みすぎないように。
 一息つきたくなりますが(笑)
 
 

小学六年生のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 下巻

・P29 小さなワルツ
 ラの音程上げましょう。
 2の指は前もってさげる準備を。ゆっくり確認練習してみました。
 今日はピアノ伴奏をつけて弾いてみました。

・P30 峠の我が家
 まずは歌って音の確認から。それから一緒に練習してみました。
 中盤はリズムに注意しましょう。

 次回またやります。


大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本 1巻

・むすんでひらいて
 だいぶ良くなりましたね。音もハッキリ出ています。
 4の指音程高めにとるときれいです。
 今日で仕上げにしました。

・P38 みつばち
 スラー良くなりました。弓遣いも問題なしです。

・セレナーデ
 ピアノ伴奏をつけて仕上げました。
 

・別れ
 小指を準備することろ、注意してみてください。
 8分音符と4分音符の組み合わせのところは、
 まず2拍単位のまとまりで考えてみてください。

・P39 E線の練習
 左ひじは左へ。
 
・P40 白ばらの匂う夕べは
 弓は全弓で。ゆっくり練習してみてください。

次もできたら進めていきましょう。
 
 

(Visited 52 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする