6月13日、15日レッスン バイオリン教室 東京 

6月13日 大人のバイオリンレッスン

■指のトレーニング練習
 音程きれいです。

■新しいバイオリン教本 2巻 
 音程ばっちりです。問題ありません。

■新しいバイオリン教本 2巻 ザイツ コンチェルト 一楽章
 
・1ページ目最後の段(16分音符)
 テンポがゆっくりになってしまいますので、揃えていきましょう。
 いままで通りの16分音符に合わせるか、16分音符を今以上に速く弾きます。
 
・和音のリズムが崩れないように。2つに分けて弾くところは、8分音符1コ分のなかで分割します。
 8分音符が二つ分にならないように。

 バイオリン教室 東京 バイオリンレッスン

  
 
■新しいバイオリン教本 2巻 ザイツ コンチェルト 二楽章
 所々、リズムがあやしいです。
 楽譜にチェックしたところを注意しましょう。
 あとはきれいに弾けています!

 

6月15日 高校一年生のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本4巻 コンチェルト No.1 アッコライ
・冒頭、きれいに弾けています。
 pではじまりますが、2小節目からのクレッシェンドを忘れずに。
 高音ですが、がんばって出しましょう!

・3段目からの重音
 スラーは音をつなげて。4段目の4分音符も切らないで、なめらかに。

・1ページ目最後の段 3連符
 丁寧に弾けています。あとはテンポが遅くならないようにしましょう。

・P16 2小節目 高音の『ファ』5thポジション
 音が小さくなってしまいます。今日やったように右手も左手もしっかりと。
 良い音を作りましょう。

・P17 3小節目 高音の『ソ』
 ここは全弓で。前述と同じく、しっかりと音を出しましょう。

 バイオリン教室 東京 レッスン

  

・P18 後半 16分音符のところ
 良くなっています。音程もしかっりしてきました。
 あとは、1st〜3rd、1st〜2ndのポジション移動(今日チェックしたところ)
 の部分練習をオススメします。

・P19 3段目2小節目 
 8分音符と16分音符のリズムに注意です。
 フラジオの『ミ』は左の形もしっかりできています。
 かなり音が飛びますが、自信をもって一気に弾いちゃいます!

 東京 音楽教室 バイオリン教室

・P19 最後の段 重音
 なるべく指をおさえたままにします。
 今日楽譜にチェックしたところがポイントです。

 
感想:6ページの曲を45分間でくまなくレッスンするのは難しいですね・・。
   私もポイントを押さえて、なるべく効率よくレッスンできるように頑張ります。
   同じフレーズのところは、注意点もほぼ同じになります。
   だんだん良くなっています。この調子で進めていきましょう。


  

6月15日 中学二年生のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本3巻 ザイツ コンチェルトNo.5 三楽章 

・1ページ目前半
 16分音符ははぎれよく、もたつかないように。
 
・2ページ目 重音のところ
 音と音がとぎれないように。
 また、テンポが急に遅くならないようにしましょう。

 音楽教室 東京 バイオリンレッスン

■ポジション移動の説明
 今の曲が終わると、ポジション移動に入ります。 
 今日は1st、2nd、3rdのしくみ、移動の仕方を説明しました。
 次回できたら実践していきます。

感想:先週とあまり変化がみられませんでした。。今週もほぼ同じところが注意点になります。
   部活などで忙しいと思いますが、1日5分でも10分でも、バイオリンの時間をつくってみてくださいね。

(Visited 230 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする