4月5日 ヴァイオリンレッスン

大人のヴァイオリンレッスン

今日はバイオリンの構えについて。

大人の生徒さんです。いままでバイオリンの構える位置が定まらず、
なんとなくバイオリンを平行に構えていました。

そのため、移弦や左手(とくにG線が)届きにくいとの事でした。

写真で見ると、平行とはこの事。
少し分かりづらいですが・・

ヴァイオリンレッスン

良い構えは、少し傾斜しています。

バイオリンレッスン

方とあご(主に左あご)でしっかりバイオリンを挟んでくださいね。
アゴ当ての真ん中で挟んでしまうと、バランスが崩れやすなります。

(Visited 98 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする