3月5日 バイオリンレッスン 東京 世田谷区

大人のバイオリンレッスン

■スケール
 音程とてもきれいです。
 次回はスラーをつけた音階になります。

■新しいバイオリン教本3巻 ヴィヴァルディ コンチェルト イ短調

 音程とてもきれいです。
 部分的にとりにくい音程がありますので、ゆっくり弾いてみましょう。
 
・1ページ目 6段目3小節目〜
 ファの3の指は意識してもっと下げましょう。
 
・2ページ目 下から4段目2小節目
 とりにくい所ですが、レ♯の1の指をもっと高くします。

 バイオリン教室 東京 

・3ページ 4段目2小節目
 途中から第3ポジションになります。
 第1に下がるタイミングも忘れずに。


大人のバイオリンレッスン
 
■新しいバイオリン教本2巻  変ホ長調の練習

・No.49
 音程きれいです。次に進みましょう。

・No.50
 2段目、A線のミ♭は4でとるので指の準備を忘れずに。

■新しいバイオリン教本2巻  No.52 カノン

・テヌートの弓遣い、きれいにできていますね。
 冒頭から弓はたっぷりつかいましょう。
 
・3段目2小節目
 始めのソはすぐに離さないことです。
 移弦はしっかりと高さを変えましょう。

 バイオリンで合わせて仕上げました。とてもきれいに弾けました。

  

■新しいバイオリン教本2巻  No.53 菩提樹

 初見で弾いてみました。弓遣いの練習をしました。
 1、2、3段目は弓を中央に置きなおす所があります。

 バイオリン 大人 音楽教室



4歳のバイオリンレッスン

■ボーイング練習
 弓をたくさん使って、右腕をのばしましょう。
 だんだん音がきれいになってきましたね。
 
■バイオリン教室 上巻
 今日も2分音符を練習しました。
 リズム感がとても良くなっています。集中して頑張っています。
 2分音符の全弓は、もっと楽に腕をのばしてみましょう。


5歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 下巻

・エーデルワイス
 とても良く弾けています。音程やリズム、強弱もきちんとつけていましたね。
 4段目のシはスタッカートのように短くならないように気をつけよう。
 今日はバイオリンでアンサンブルしました。
 次回また合わせてみましょう。

・D線の練習
 良くできていますね。
 右肘の高さが少し弾くかったので直しました。
 次に進みましょう。

・野原で
 譜読みをしながら初見で弾いてみました。
 慣れない音名もありますが、だんだん覚えていきましょう。
 

3歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻

・P20、21
 リズムたたき、とても上達しましたね。
 バイオリンでもリズムよく弾けています。
 がんばりました。

・P22、23 
 まずはリズムたたきから。少し難しくなりますが、よく頑張りました!
 何回もトライする姿がかわいかったです♪
 また今度ゆっくり一緒に練習しましょうね。

・いもむし
 歌に合わせて弾く練習です。
 もしできたら次回弾いてみよう。


4歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻
  
・なきむしけむし
 楽譜、きれいに作れましたね。
 左手親指の位置に注意です。
 人差し指はもう少し長く出しましょう。
 今日で仕上げました。

・ほたる
 今日は楽譜を作りました。
 ここも左親指や人差し指の位置に注意しましょう。
 音程きれいにとれていますよ。
 
・いちばんぼし
 8分音符は弓を短くして弾きます。
 次回またやりましょう。


大人のバイオリンレッスン
   
■新しいバイオリン教本 2巻 No.15
 
・冒頭の和音は右の腕全体をつかって移弦します。
 今日は始めのG線が鳴らなかったので、よく弓の毛をあてて弾きましょう。
 
・3段目4小節目〜
 付点4分音符はしっかり付点まで伸ばしましょう。

・5段目4小節目
 G線のラは素速く肘を使って移弦します。

 次回またレッスンしましょう。

■新しいバイオリン教本 2巻 No.16
 
 E線の1の指をずらして、ファの音をつくります。
 今日は、半音と全音の関係を考えながら弾いてみました。
 音程とてもきれいです。この調子です。

■新しいバイオリン教本 2巻 No.17

 初見で一段弾いてみました。
 A線とE線の指の置き方が一部変わります。
 次回できたら弾いてみましょう。

  

(Visited 492 times, 3 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする