3月11、12日バイオリンレッスン 東京

※3月8日、9日のレッスン日記はお休みさせていただきます。

大人のバイオリンレッスン

■発表会の曲

 今日は指遣いやスラーなどを決めました。
 次回また詳しくレッスンします。

■アンサンブルレッスンの練習

 カノンを通して弾いてみました。
 音程とてもきれいです。とくに問題ありません。
 この調子で進めてみてください。


  

大人のバイオリンレッスン

・愛の挨拶 エルガー

 だいぶまとまってきました。
 音もきれいに鳴っています。
 今日はできたらD-durに挑戦しました。
 指遣いも音も変わりますが、とても良く弾けています。
 あとはだんだん慣れていきましょう。


大人のバイオリンレッスン

■スケール
 次回もできたらスラーに挑戦しましょう。

■バイオリン教本 (アンサンブル)

・ぼくらの故郷
 付点4分音符のリズムなど、とても良くなりました。
 今日で仕上げました。

・ザ・ロンゲスト・ディ
 全体的によく弾けています。
 3段目〜少しリズムが崩れてしまうので、今日はここを中心にレッスンしました。
 次回また合わせてみましょう。

・ラ・クカラチャ
 次回できたら弾いてみましょう。


中学一年生のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本4巻 No.2 ダンクラ エア・バリエ

・2段目最後の小節
 指遣いに気をつけて。二回目はE線の1の指でミ♯をとります。

・4段目2小節目〜
 長いスラーに注意です。
 始めに弓をたくさん使わずに、後半にとっておきます。

・2ページ目 3段目
 スピッカートよくできています。
 スタッカートと違い、少し雑音がしても良いと思います。はっきりと弓を飛ばすことです。

・2ページ目 4段目
 和音は思いっきり、3本同時に鳴らしてください。
 きょうやったような右手の動きです。

・5段目
 弓をとばす場所は弓中央か、それより少し先の方で。


大人のバイオリンレッスン

■アンサンブルレッスンの練習
 
 今日はカノン(1st)の練習を中心にレッスンしました。
 音程やリズムなど、全体的によく弾けています。

 今日は2カ所だけリズムの練習をしました。

・51小節目のリズム
 休符の場所が変わります。
 ここは実際に合わせると、1stと2ndが交互に4分音符を弾くところです。

 バイオリンレッスン 大人 アンサンブル

・79〜80小節目のリズム
 タイがどのくらい伸ばすのか、分からなくなったら分解しましょう。
 4分音符+付点4分音符、ということになります。
 (実際にはタイのファ♯は2拍半になります。3拍目まで伸ばし、3拍目の後半でミに変わります。)

 バイオリン教室 東京 世田谷区


大人のバイオリンレッスン
   
■新しいバイオリン教本 2巻 No.15

 全体的に和音や音程など、とても良くなっています。
 今日で仕上げました。

■新しいバイオリン教本 2巻 No.16
 
 今日も音の確認をしながらレッスンしました。
 音程とてもきれいです。
 左手の形もとても良いので、この調子で次回もレッスンしましょう。

■新しいバイオリン教本 2巻 No.17

 2段目、4段目の3小節目は肘をつかって。
 指も肘とともに自然にずらすように。
 次回また弾いてみましょう。

■新しいバイオリン教本 2巻 No.18
 
 初見で一緒に弾いてみました。
 次回詳しくレッスンしましょう。

  

(Visited 59 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする