3月1日 バイオリン教室 世田谷 東京

3歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻

・ほたる
 楽譜上手にできましたね。
 今日は調子がでなかった様子でした。
 左手は上手にできていましたね。
 次回また聴かせてね。

・いちばんぼし
 8分音符のリズム、よくできています。
 E線なので、右腕はもう少しさげましょう。
 次回またやりましょう。

・2の指の練習
 今日は練習1の楽譜を一緒に作りました。
 2の指のかたち、できたかな?できたら弾いてみてください。
 だんだん慣れていきましょう。


大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本2巻 No.45 アリア

 リズムとても良くなりました。
 後半はE線のファを低くしましょう。
 今日はピアノで合わせて仕上げました。
  

■変ホ長調の練習

・No.46〜48
 音程とてもきれいです。今日で仕上げました。

・No.49〜51
 3の音程良くなり間ましたね。
 次回も練習のためにやりましょう。

■新しいバイオリン教本2巻 No.52 カノン
 
 よく弾けています。
 4分音符のスラーでテヌートは、弓のちょうど真ん中で、等分しましょう。
 最後の音は2の指をおおきく離さないことです。
 
 

大人のバイオリンレッスン
 
■新しいバイオリン教本2巻 No.45 アリア

・全体的にしっかり弓をつかいましょう。
 音がもっと良くなるはずです。

 バイオリン教室 東京 世田谷区

 次回またやりましょう。

■変ホ長調の練習 No.46〜51
 音程きれいにとれています。
 左手首を少し出しましょう。
 50、51番は弓をたっぷり使って練習してみてください。

■新しいバイオリン教本2巻 No.52 カノン
 次回できたら弾いてみましょう。

■アンサンブルレッスンの練習
 今日楽譜をお渡ししました。次回また一緒に弾いてみましょう。


大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本3巻 ヘンデル ソナタNo.3 2楽章

・3段目1小節目
 最後の音は先半分くらいで少なく。残りの弓で次の音を弾きます。

・3段目
 ここはもっと弓先の方で。毎回同じ場所で弾きましょう。

 バイオリン 大人 音楽教室 東京


 
・5段目4小節目
 最後の音、レの3はポジション移動がありますが、しっかり押さえましょう。


■新しいバイオリン教本3巻 バッハ ブーレ
 
 今日からレッスンしました。全体的に音程などきれいにできています。

・3小節目
 トリルの2の指はすぐに離さないこと。少し時間をとりましょう。

・2ページ目6段目
 長いスラーの前は、今日やったように弓の使い方が大事です。
 3小節目は一音目で先までつかいましょう。


4歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻
 
・なきむしけむし
 上手に楽譜を作りができましたね。
 また次回一緒に弾いてみようね。

・8分音符の練習
 リズムが上手にできるようになってきました。
 長いリズムにも慣れてきたようです。

・ほたる
 今日は一緒に楽譜をつくりました。
 左手人差し指の構える位置に気をつけましょう。


4歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 下巻

・練習4〜5
 今日やったように小指の動きに注意して。
 きっとできるはずです。次回また聴かせてね。

・木彫りの兵隊さん テーマ〜変奏Ⅱ
 音程とてもきれいです。
 前回レッスンした弓のつかい方や音の感じ、良くなりました。
 がんばりましたね!
 ピアノで合わせて仕上げました。
 
・メロディ
 リズムや音がとてもきれいです。
 4段目〜5段目にかけて、4の準備をしておきましょう。
 次回はバイオリンで合わせたいと思います。

・冬の星座
 できたら次回弾いてみましょう。


3歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻

・2分音符の練習
 今日は2ページ目をやりました。
 今度は最初に2分音符です。
 また一緒にレッスンしましょうね。

・P18 8分音符の練習
 リズム感がだんだん良くなっていますね。
 8分音符は少し速くなります。

・P20
 言葉に合わせてリズム練習しました。
 少し難しくなりますが、ゆっくり慣れていこう。
 
■絵カード
 今日は新しいカードです。
 まだちょっと難しいと思いますが、絵は楽しかったようです。
 また様子でチャレンジしていきましょう。


中学二年生のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本3巻 ヘンデル ソナタNo.3 2楽章

・3段目1小節目
 最後の音は先半分くらいで少なく。残りの弓で次の音を弾きます。

・3段目2小節目〜
 16分音符はもっと弓先の方で。毎回同じ場所で弾きましょう。

・5〜6段目
 ポジション移動を忘れずに。部分練習をしました。

・6段目
 4や1の指が開放弦にさわらないように。

 バイオリンレッスン 東京 世田谷

  
 

・下から2段目
 レ♭は通常の音程より低くとりましょう。曲の調子に合わせるためです。 



 
 

(Visited 67 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする