2月25日レッスン バイオリン教室 東京

大人のバイオリンレッスン

■ポジション移動の練習
 今日から第4ポジションを練習しました。
 左手のポイントが3つほどあります。徐々に慣れていきましょう。

■新しいバイオリン教本3巻 No.43 ヘンデル ソナタNo.3

 全体的に音程とてもきれいです。一部分音程がとりにくい所がありますので
 今日はその部分中心にレッスンしました。
 
・3段目
 fで一気に音を大きくしましょう。
 弓は元へすばやく移動します。
 
・5段目2小節目
 ド♯は高めに、次のシ♭は低めにとります。

・5段目4小節目
 ソ♯は高めに、次のファは低めにとります。

・下から2段目4小節目
 2拍目のラも♭をわすれずに。


  

大人のバイオリンレッスン

・ラルゴ ヘンデル
 今日は一部分、音程が高いところがありました。
 一緒に確認しながら練習しました。
 全体的にとてもよく弾けています。

・愛の挨拶 エルガー
 今日から新しい曲です。
 以前弾かれていたので、今日は思い出しながらレッスンしました。
 次回またやりましょう。


小学六年生のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本1巻

・スラーの練習
 2つスラーのときは、ちょうど弓の中央で音が変わるようにしましょう。
 音程とてもきれいです。

・みつばち
 4分音符のスラーは弓を長く、8分音符のスラーは弓を短くします。
 次回またやりましょう。

・セレナーデ
 この曲はすべて全弓で弾いてみましょう。
 のびのびと。

・別れ
 できたら次回弾いてみよう。


大人のバイオリンレッスン

■バイオリン教本 (アンサンブル)

・一人の手
 リズムに注意です。
 2段目の8分音符は忙しくなりますので、曲の冒頭はゆっくりと。
 4段目は付点2分音符です。3つ分のばしましょう。
 次回またやります。

・ぼくらの故郷
 初見で弾いてみました。
 今度は付点4分音符がたくさん出てきます。
 以前やったリズムです。思い出しながら、分からなくなったら歌ってから練習しましょう。


中学三年生のバイオリンレッスン

■スズキのバイオリン教本3巻 ガボット バッハ
 
 今日は弓遣いを中心に練習しました。
 音程はずいぶんレッスンしたので、自覚していると思います。
 
 冒頭は弓をたくさん使って、8分音符は元のほうでスタッカートです。
 2ページ目のffは弓をたくさん、早くつかいましょう。

(Visited 54 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする