12月14日バイオリンレッスン 東京

大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本2巻 No.40 
 とても良く弾けています。
 スラーはちょうど弓の真ん中で移弦するように弾いてみましょう。
 次回は2番の重音で弾いてみます。 

■新しいバイオリン教本2巻 No.42 わかれ 

 リズム良くなりましたね。
 スラーは弓をたくさんつかって。3段目もゆったり、弓をたくさん使います。
 3小節目の指の練習をしました。バラバラしないように気をつけて。

■新しいバイオリン教本2巻 No.44 練習曲 
 音程とてもきれいです。移弦もバッチリです。
      はリズムに気をつけて。16分音符はすべて同じ長さで弾きましょう。
 後半で急がないように。

■新しいバイオリン教本2巻 No.45 アリア
 次回、できたらやっていみましょう。


大人のバイオリンレッスン

■ポジション移動の練習
 とてもきれいにできています。
 この調子です。

■新しいバイオリン教本3巻 コンチェルト イ短調 ヴィヴァルディ

・冒頭の3(ド)は少し低めにとりましょう。

・1ページ目3段目
 最後の小節、2分音符は一番元から使って、弓の中央までにします。

・1ページ目最後の段
 音程とてもきれいです。今日は弓遣いの練習をしました。
 スラーは毎回弓の同じところでひきます。
 アクセントも意識して、今日やったポイントを忘れずに。

バイオリン教室 大人 東京
 

・2ページ下から4段目
 3rdのままで弾きます。今日は半音の音程に気をつけて練習しました。
 
 バイオリン教室 東京

・3ページ目
 16分音符、ところどころ音程のとりかたを練習しました。
 同じ音形が繰り返されています。今日のポイントを忘れずにゆっくり弾いてみてください。

 東京 バイオリン教室 大人


小学二年生のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 

・聖者が街にやってくる
 元気よくいきましょう。
 4分音符はやや短めに、軽快に。
 アップボウでしっかり元まで使いましょう。

 バイオリンレッスン 東京
 

・たのしいワルツ
 前回やった弓の長さ、それぞれきちんとできています。
 今日は3拍子の感じを意識して弾いてみました。
 とても良くなりました。
 
・おぼろ月夜
 長いスラーは弓をゆっくりと、
 8分音符は弓を短くつかいます。
 今日はフレーズも意識してみました。
 次回またやりましょう。

・楽しい夫婦
 音符の数やレとファの違いに気をつけて。
 指の練習と思って弾いてみましょう。
 次回またやります。

・野ばら、とけいのうた
 できたら次回弾いてみましょう。


5歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻 

・ちょうちょう
 よく弾けています。
 今日は2の指をキープするす練習をしました。
 楽譜は続きを作ってみてください。
 次回またやります。

・かえるのがっしょう
 音程とてもきれいです。
 バイオリンで合わせて遊んでみました。
 次回また一緒に弾いてみましょう。

・チューリップ
 よく弾けましたね。
 3拍目の4分音符が短く、鋭くならないようにしましょう。
 丁寧に弾きます。
 できたら楽譜も作ってみてください。

・ひばり、キラキラ星
 できたら次回弾いてみよう。
 

  

4歳のバイオリンレッスン

■ボーイング練習
 弓にシールを貼りました。
 弓をたくさん使って、腕をのばしてね。
 
■絵カード
 今日もカードで遊んでみました。
 リズム感が良いですね。

■バイオリン教室 上巻
 4分休符の練習をしました。
 初めてでしたが、とても良くできました。
 今日やった弓の感じ、今度また練習しましょう。


中学二年生のバイオリンレッスン

■ポジション移動の練習
 今日は第4ポジションを練習しました。

■スケール
 アルペジオは次回4つスラーもつけてみましょう。

■コンチェルト イ短調 ヴィヴァルディ

 今日は通して弾きました。
 もう、注意するところはすべて言いました。 
 楽譜にもすべて書き込んでありますね。
 あとは自分の意識の問題です。これで本当に仕上げていいのか?
 どのように弾きたいか、自分のゴールをつくって、それにむけて努力してください。
 今日言われたことは今日のうちにチェックしておくこと、
 繰り返し思い出すこと、身体で覚えること、これが大事です。
 できる人にしかこのように言いませんから、ぜひバイオリンにも少し時間を割いてがんばって。

 仕上げてそろそろ次の曲をやりましょう。

(Visited 282 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする