11月23日レッスン バイオリン教室 東京

3歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻

・リズム練習
 4分音符と4分休符を楽譜をみて弾いてみました。 
 A線とE線で音が混ざらないように練習してみよう。

・A線とE線の練習
 今日はE線の楽譜をつくりました。
 上手にできたね。

・左手の練習
 今日から左手です。
 音の違いがわかって、嬉しかったようです。
 今度もいろいろ音を出してみましょうね。
 左手の形もだんだん覚えていこう。


大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本2巻 変ロ長調の練習

・No.37 音程とてもきれいです。練習のために次回も続けましょう。
・No.38 左手、左指の形を崩さないで。とくに2段目の下りです。1と4を気をつけて。
・No.39 よく弾けています。音程とてもきれいです。
・No.40 1番のスラーは移弦でバタバタさせないように弾きます。今日で仕上げました。
 

■新しいバイオリン教本2巻 No.41 アレグレット

・2段目の部分練習をしました。
 2、4小節目の4の指とスラーに気をつけましょう。
 ここはみなさんよく間違えるところです。

・3段目のアクセント、とても良くなりました。
 この調子です。

■新しいバイオリン教本2巻 No.42 わかれ

 今日は冒頭の移弦の練習と、3段目の指をキープする練習をしました。
 あとは全体的に弓をたくさん使って、のびのびといきましょう。


大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本1巻

・メリーさんのひつじ 変奏 
 左手、よくできています。
 後半は1の指がA線に触りそうでしたが、挽回しました!
 今日やったように左指の角度などが大事です。

・No.42 あそびましょう
 D線とA線が出てきます。
 弓をダウンボウで置き直すところを忘れずに。
 移弦もあせらずに。先を読んでおきましょう。

・ロングロングアゴー
 8分音符では、左手とタイミングを合わせて。
 焦ってしまうようです。
 左指の動きが少し遅れるので、次回また練習してみましょう。

・むすんでひらいて
 3段目、1→4の準備が大事です。
 今日やったように練習してみてください。

・スラーの練習
 今日は新しくスラーに入りました。
 始めは迷ってしまいますが、弓の配分を決めると理解しやすいと思います。


大人のバイオリンレッスン

■カイザー1 No.6 バイオリン練習曲 

 前回弾いたところまで復習し、今日は半分まで弾いてみました。

 臨時記号がたくさんありますが、全体的に音程きれいにとれています。
 部分的に音程を直して練習しました。
 次回また進めていきましょう。

 バイオリン教室 東京 大人

  

 
■モーツァルト バイオリンデュオ No.2

 1st
・3小節目、1拍目の休符を忘れずに。
 2拍目で2ndとタイミングを合わせます。
 だんだんぴったり合うようになりましたね。

・29小節目 リズム良くなりました。ばっちりです!
・34小節目ド♯高く、次のソは低くとりましょう。

 合わせて仕上げました、とてもきれいに弾けました。
 
 2nd
 よく弾けています。早速合わせてみました。
 次回またやりましょう。

  

■モーツァルト バイオリンデュオ No.4

 1st
 初見で弾いてみました。
 次回できたら合わせてみましょう。

  

小学4年生のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 下巻
   
・おぼろ月夜
 リズムとスラーが難しいようです。
 前回の復習と、続きの後半部分を練習しました。
 付点4分音符は弓をゆっくりとつかい、3つカウントします。
 音程、とてもきれいです。この曲は少し弾きにくいのかもしれませんが、
 根気よく練習してみましょう。
 次回またやります。

・農夫のうた
 スラーと移弦に気をつけて。
 次回また練習しましょう。

■譜読みの練習
 今日から始めました。
 楽譜を読む練習です。次回またやりましょうね。


大人のバイオリンレッスン

■カイザー1 No.6

 4分音符のビブラートはナシでいきましょう。
 ♭の音程、とくに4のミなどを低くとります。
 次回また弾いてみます。

■新しいバイオリン教本6巻 シャコンヌ ヴィターリ

 今日は1ページ半までを弾きました。

・5段目
 1拍目のダウンボウはきちんと元から弾きましょう。

・6段目〜
 右腕の動きは最小限で。 
 あまりバタバタさせないことです。

・2ページ目 始めの1拍目
 すごくかるく、先まで一気につかいます。
 こういった、ちょっとした弓づかいが難しいですが。

・音程の練習をしました。
 まずはトリルなしで弾いてみましょう。

 バイオリン教室 大人 東京


高校一年生のバイオリンレッスン

■スケール
 今日は新しい音階です。
 一緒に確認しながら弾いてみました。
 ポジション移動や音程、ばっちりです。

■新しいバイオリン教本4巻 ソナタ ト長調 エックレス

 今日はアダージョの部分からレッスンしました。 

・下から5段目5小節目、下から4段目5小節目
 ポジション移動で急ぎすぎないこと。 
 力をを抜いて、少しゆっくり移動する練習をしました。

・このリズムパターンでは、4分音符のほうに弓をしっかりとっておきましょう。
 
 バイオリン教室 東京

  

・最後から2小節目
 リズムの練習をしました。
 8分音符の付点はもっと短くします。

・3ページ目、プレストを初見で半分弾いてみました。
 ポジション移動したときの指遣いと、ミの♭を忘れずに。
 次回も弾いてみましょう。

(Visited 61 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする