Maud Powellさん

先日、とても熱心な生徒さんから

『先生、ぜひ聴いてみてください。』と、CDを頂きました。

Maud PowellさんのCD

モード・パウエルさんは当時最も評価の高かった女流バイオリニストだそうです。

録音は1904〜1917年のもので、現代のような音ではありませんが
私はこういう感じの録音、個人的に好きです(笑)

やはり、当時としてはものすごい人だったんじゃないかな〜と思うようなパワフルさ。
でもその反面、チャーミングな雰囲気もある演奏です。(感じ方は皆違うと思いますが。)

自ら編曲をされた小品もあり、聴いてて楽しいです。

勉強になりました。
CDありがとうございました♪

(Visited 75 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする