10月23日レッスン バイオリン教室 東京 

大人のバイオリンレッスン

■スケール
 次回はポジション移動のある音階です。
 全弓でゆっくり弾いてみましょう。
 
■ポジション移動の練習
 1stから3rdの移動、とてもきれいにできています。
 この調子で、次回もE線をやってみましょう。

■新しいバイオリン教本 3巻 ザイツ コンチェルト No.5 三楽章
 後半1ページを弾きました。

 和音のところ、左手はほとんどできています。
 重音のところはDA、AEと、きちんと2本の弦に弓を当てることです。
 とくにD線は右ひじを上げましょう。

■新しいバイオリン教本3巻 ガボット ゴセック
 新しい曲です。ポジション移動があります。
 分からないところがありましたら、次回一緒に練習しましょう。


大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本2巻  メヌエット ドン・ジョバンニより
・3段目 重音の練習
 左手は指をたてて。左ひじも使います。
 右手は弓の毛をしっかり弦2本にあてましょう。
 ほんの少しの角度で変わりますので、難しいところです。

 バイオリン教室 東京 大人

  
 
・4段目1小節目 ダウンボウは全弓で、先まで使いましょう。
・4段目2小節目 アップボウのラは弓の続きで弾きます。

■新しいバイオリン教本2巻  変ロ長調の音階

・No.37 音程きれいです。4つスラーは少し速く弾きましょう。
・No.38 音程ばっちりです。今日で仕上げました。
・No.39 3〜4小節目にかけての1の指は、置き直さないでそのままA線とE線を押さえてみます。
・No.40 1小節間、指は押さえたままに。左手の形をキープします。次回は1と2番のパターンで弾きましょう。

■新しいバイオリン教本2巻 No.41 アレグレット
 ダウンボウでしっかり先まで使います。
 4分音符のスタッカートは素速く弓をつかいます。
 2分音符はアクセントの後は弓をゆっくりと。

■新しいバイオリン教本2巻 No.42 わかれ
 初見で弾いてみました。
 次回またやりまhしょう。


3歳のバイオリンレッスン

今日からレッスンが始まりました。どうぞよろしくお願いします。

まずはバイオリンの扱い方、肩当てなどの説明からスタートしました。
絵カードなどを使って遊びながらレッスンしました。
最後まできちんとできましたね。
また次回も一緒に練習していきましょう。


5歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 中巻

・ダンスが好き
 音程きれいです。
 3段目はダウンで弓を置き直します。この時、弓を一度置いてから弾き出します。
 今日で仕上げました。

・むらさきいろの花 
 3の指がつぶれないように。第一関節をしっかりと。
 バイオリンで合わせて仕上げました。
 きれいに弾けましたね。

・手をたたこう
 リズム感がとても良かったです。
 ピアノで合わせて仕上げました。

・ロンドン橋〜
 初見で弾いてみました。このあたりは知っている曲が多いようで、
 たくさん弾きました。
 
■リズムカード
 今日も符点4分音符の練習をしました。
 


5歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 中巻
 
・かっこう
 今日は左手の親指がちょっと出ていました。
 そうすると、指の付け根の空間がなくなってしまいます。
 左手の形がくずれるので、気をつけよう。
 今日はピアノで合わせて仕上げました。

・げんきなこども
 音がしっかりしています。上手に弾けました。

・さよなら
 符点2分音符は弓をゆっくりと。先までつかいます。

・1の指の練習 1〜5
 E線の譜読みをしました。
 慣れればできるはず。後半はずいぶんスラスラと読めるようになりました。
 
・みどりのまきば
 次回できたら弾いてみよう。

■リズムカード
 今日は新しいカードを2つ加えて練習しました。
 長い音符が増えました。
 次回も一緒に練習しましょう。

感想:今日は、ご挨拶がとても良かったです。
   とても良い習慣ですね!

 

6歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻
 
・キラキラ星変奏 3
 変奏1の反対のリズムです。
 2分音符は全弓で弾きましょう。

・キラキラ星変奏 4
 弓は真ん中のあたりで。8分音符は細かく、短く弾きます。 

■リズムカード
 今日は2分休符に加え、全音符をやってみました。
 長い音符が増えてきました。
 今度また一緒に練習しましょう。

感想:今日は疲れていたようですが、最後までレッスンよく頑張りました!
   
   

4歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻

・ぞうさん
 A線とE線で練習しました。歌に合わせて、上手に弾けました。
 きらきら星やメリーさんのひつじも少し弾いてみました。
 きらきら星はよく知っているようで、上手に弾けましたね。

・課題3 リズム練習 
 弾いたり、リズムたたきをしました。
 今度またやってみましょう。

・課題4 開放弦でひこう
 A線とE線で弾く練習です。今日は色塗りをしました。
 今度またやりましょう。

■リズムカード
 今日も8分音符と、4分音符、4分休符の練習をしました。
 

小学四年生のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 下巻 

・富士山
 弓は先までたっぷり使って、のびのびと弾きましょう。
 左手首がバイオリンにくっつきそうです。気をつけて。
 今日はピアノで合わせて仕上げました。

・わかれ
 フレーズ、良くなりましたね。
 2段目の符点4分音符の点はスタッカートではありません。
 間違えないようにしましょう。

 バイオリンレッスン 東京 大人

 次回またやります。

・草けいば
 次回やってみましょう。

・スラーとタイの練習
 ここから新しくスラーがでてきます。
 次回弾いてみましょう。


大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本 1巻 No.73 狩人の合唱 ウェーバー

・4段目3小節目、最後から2小節目の『ラ』、
 ここのアップボウは弓の続きで。弓を置き直さないようにします。
 弓の配分は楽譜にチェックしたとおりに弾いてみてください。
 
・最後の重音 
 1の指の押さえ方、とても良くなりました。
 あとは弓で2本ずつ弦を弾きます。
 最後にD線が鳴らなくなってしまうので、右腕を下げすぎないようにしましょう。
 
 バイオリンレッスン 東京 大人
 

 全体的な音程、とても良いです。
 最後の重音がネックですが、この調子で次回もやってみましょう。

■新しいバイオリン教本 2巻

 ト長調の音階を弾いてみました。
 調子が変わり、今度からA線とE線の2の指が下がります。
 ト長調の調号はファの♯だけになります。 
 今日は音階のしくみ、全音と半音の説明などをしました。 
 
 次回は譜読みの練習も加えていきましょう。

(Visited 72 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする