10月2日レッスン バイオリン教室 東京 

大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本 3巻 ザイツ コンチェルト No.5 三楽章
 
・1ページ目前半 
 8分音符のスタッカートは完全に弓をとめて切りましょう。

・5段目2小節目 ラのダウンボウで、先弓のほうにもっていきます。
・5段目6小節目 1拍目のラで、先弓のほうにもっていきます。

・2ページ目前半
 音程とてもきれいです。
 左指は忙しいですが、この調子で進めてみてください。

・2ページ目 3段目から
 重音の音程きれいにとれています。

 スラーのところは、アップボウでしっかり元に戻します。

 今日は重音の部分を練習してみました。
 指をおさえたままにする所がたくさんあります。
 まずは部分練習をしてみてください。

 バイオリンレッスン 東京
 


6歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 上巻

・ひばり
 楽譜、きれいに出来ましたね。
 だんだんと楽譜を見ながら弾けるようになっています。
 とても良いことです。
 今日はピアノと合わせて仕上げました。

・キラキラ星 
 次回までに楽譜を作りましょう。これで楽譜作りは最後です。
 4分音符は半弓で、2分音符は全弓でやってみよう。
 次回また一緒に弾きましょう。

■リズムカード
 今日はちょっと難しい問題で練習しました。
 また今度やりましょうね。


大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本 1巻

・No.71 主人は冷たい土の中に
 弓は全弓で弾きましょう。2の音程を上げて。
 バイオリンで合わせて仕上げました。
 のびのびと弾けました。

・No.72 ラルゴ 新世界より
 後半のG線のド♯は3の指を半音高くします。
 かなり4の寄せるようにしましょう。
 
 下から2段目2小節目 
 3の指をおおきく離さないこと。
 
 4の音程が下がらないようにしましょう。
 
 合わせて仕上げました。とてもきれいに弾けましたね。

・No.73 狩人の合唱 ウェーバー

 全弓と半弓できっちり分けると弾きやすくなります。
 
 重音の練習をしました。 
 1の指でD、A両方押さえます。
 今日やったコツを忘れずに、練習して慣れていきましょう。
 
 バイオリンレッスン 東京 大人
 

■新しいバイオリン教本 2巻

 音階を弾いてみました。
 今度からA線とE線の2の指が下がります。
 調子が変わるので混乱するかと思います。
 あとは慣れが必要なので、このあたりから譜読みの練習を加えていきましょう。

(Visited 259 times, 2 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする