10月19、21日レッスン バイオリン教室 東京 

大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本2巻 No.37〜 変ロ長調の練習

 音程きれいです。この調子で進めましょう。

・No.37 4つスラーは元も使って弾きましょう。
・No.40 2小節目から、指は1小節間押さえたままにします。
     左手、指の形を保つ練習です。

■新しいバイオリン教本2巻 No.40 アレグレット

 2小節目はスタッカートで。
 弓を先まで一気に使う気持ちで、右腕を意識してつかいます。

 バイオリンレッスン 大人 東京

2段目はダウンボウでしっかり先まで使いましょう。
 
3段目の2分音符は頭にアクセントをつけて。
あとは弓をゆっくりにして全弓で弾きます。

 
■新しいバイオリン教本2巻 No.41 わかれ 

 リズムに注意です。3拍子とスラーの組み合わせでリズムを間違える方が多いですね。
 分からなくなったら、スラーをとってリズムの確認をしましょう。
 4分音符、8分音符の長さに注意です。
 


大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本2巻 No.35 メヌエット

・冒頭のリズム、だいぶ良くなりました。
 今度は4分音符、8分音符の長さをもっとはっきり分けてみましょう。

・重音のとり方は今日やったように前もっての準備が大切です。
 しっかり指をよけて押さえること、弦を2本ならすこと、など
 それぞれのポイントを確認してみましょう。

 バイオリン教室 東京 大人

・4段目1小節目 ファまでダウンボウで弾きましょう。

■新しいバイオリン教本2巻 No.37〜 変ロ長調の練習

 音程きれいですね。この調子です。次回もやります。

・No.39 2小節目から1の指を押さえたままにします。
・No.40 2小節目から、指は1小節間押さえたままにします。
     左手、指の形を保つ練習です。


中学二年生のバイオリンレッスン

■コンチェルト イ短調 ヴィヴァルディ

 今日は最後まで弾いてみました。
 今までやったところが少しずつ直ってきました。良かったです。
 
・2ページ目最後の段
 AからG線への移弦が多くなります。今日は部分練習をしました。

・3ページ目1段目
 臨時記号の♯は高くとりましょう。

・3ページ目3段目〜
 スラーに気をつけてください。まずはゆっくりから練習を。


小学二年生のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 中巻

 譜読みをしながら弾いてみました。
 左手がバイオリンにつかないように気をつけて。

 中巻の前半は指の練習というより、五線に慣れるための練習になります。
 しっかり音を覚えていきましょう。
 曲はどんどん進めていきたいと思います。

■リズムカード
 久しぶりにやりました。
 今日は新しいカードを加えて練習しました。

(Visited 32 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする