1月8日レッスン バイオリン教室 東京

大人のバイオリンレッスン

■ポジション移動の練習
 音程とてもきれいです。次回はD線です。

■新しいバイオリン教本3巻 メヌエット ボッケリーニ
 
・フラジオレットほぼできています。
 もう少し指を軽くすると、もっと透明感のある音になります。
 
・スタッカートは、今回は弦から弓を離さない(あまりとばさない)ようにします。
 わりとしっかり鳴らして、発音良く音を出してみましょう。
 
バイオリン教室 東京 世田谷

  

・下から5段目の休符、とても良くなりました。

・後半
 今日やったようにできたら強弱をつけてみましょう。

  

■新しいバイオリン教本3巻 ヴィヴァルディ コンチェルト イ短調

 冒頭を弾いてみました。
 始めは第3ポジションなのでA線になります。
 次の指示があるまで第3ポジションのままです。
 
 この曲は少し速いですが、まずはゆっくりから練習してみてください。


大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本2巻  変ロ長調の音階 No.37

 全体的な音程きれいです。今日は1の指(♭)をもっと低くしましょう。
 
■新しいバイオリン教本2巻 No.42 わかれ

 スラーはもっと弓を使うと弾きやすくなります。
 3段目は4と3、一緒におさえるようにしましょう。
 次回またやります。

■新しいバイオリン教本2巻 No.44 移弦の練習 

 2の指キープしたまま弦を2本押さえる、という所がたくさんあります。
 2をキープしたままの3と4は指先で少しだけおさえるようにしましょう。
 でないと他の弦に指が当たってしまいます。
 次回また練習してみましょう。

■新しいバイオリン教本2巻 No.45 アリア

・5小節目〜
 移弦があったりなかったりします。弓が混乱しないようにしましょう。
 また、今日やったように頭の音をしっかり鳴らします。弓の配分が大事です。

・後半は臨時記号に注意です。
 かなり意識して♯は高めにするときれいです。
 シも高めに。


4歳のバイオリンレッスン

■ボーイング練習
 弓をたくさん使って、右腕をのばしてね。
 そのとき、バイオリンは動かさないようにしましょう。
 
■絵カード
 今日もカードで遊んでみました。
 リズム感がとても良いですね。
 急がないようにするともっと良いですよ。

■バイオリン教室 上巻
 4分休符の練習をしました。
 今日やった弓の感じ、今度また練習しましょう。


5歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 下巻

・いなかのおどり
 音程バッチリです。スタッカートもよく出来ています。
 ピアノで合わせて仕上げました。

・練習
 とても良く弾けていますね。
 音程も弓遣いもバッチリです。
 次に進みましょう。

・木彫りの兵隊さん
 テーマ
 元気に弾きたいですが、スタッカートはついていないのであまり切りすぎずに。
 4の指は高くとりましょう。
 ピアノで合わせてみました。次回またやります。

 変奏Ⅰ
 よく頑張りました。
 音がたくさん動きますが、きちんと弾けました。
 同じようなフレーズがあるので見間違えないように。
 次回またやりましょう。
 

3歳のバイオリンレッスン

■ボーイング練習
 A線とE線で練習しました。
 力が抜けて、きれいな音が出ましたね。

■絵カード
 いろんな数で遊んでみました。
 難しい、と躊躇しながらもよくできています。
 今度また遊びましょうね。

■子供のためのバイオリン教室 上巻

 ・P14 どうぶつのページ
  積極的に手をたたいていろいろチャレンジしていましたね。
  良くできています。今日で仕上げました。
  
 ・P16 
  4分音符と4分休符を復習しました。
  4分休符、とても上手になりましたね!


4歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 中巻

・かすみかくもか
 2段目から強弱は弓で変化をつけます。
 小さくするときは弓をほんの少しで。
 とてもよく弾けました。今日で仕上げました。

・こもりうた
 リズムと弓の遣いかた、とても良くなりましたね。
 2段目の終わりでダウンにしますが、少し遅れないようにしましょう。
 ピアノで合わせて仕上げました。

 これで中巻終わり。おめでとう!よく頑張りましたね!

■子供のためのバイオリン教室 下巻
 
・練習1〜6
 全体的によく弾いています。
 4分音符は半弓、2分音符は全弓にして、
 次回は3番から弾いてみましょう。
 
・たのしいうた
 音程とてもきれいですね。
 今日は弓が少し曲がっていました。
 右腕を背中の方までもっていかないことです。
 
・あこがれ
 3段目は音が上がっていくときにだんだん
 大きくなるようなイメージで弾いてみましょう。
 次回またやります。
 
■リズムカード
 今日も付点4分音符の練習です。
 もうバッチリですね。


3歳のバイオリンレッスン

■ボーイングの練習
 とてもきれいに音がでています。
 音が混ざらないように、よく聴いてみましょう。

■絵カード
 数で遊びました。
 上手に数えられましたね。

■子供のためのバイオリン教室 上巻
・2分音符の練習
 2分音符は長い音符です。
 今日は一緒に弓の練習をしました。
 次回はできたら4分音符は半弓。2分音符は全弓で弾いてみましょう。
 
■リズムカード
 今日は2分音符をやりました。
 まだちょっと難しいかな?
 ゆっくりと、慣れていきましょう。


6歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 中巻

・おべんとう 
 とても良く弾けています。頑張りました。
 音程もきれいです。今日で仕上げました。
 
・そよかぜ 
 弓をたくさんつかって、のびのび弾いてみましょう。
 丁寧に弾いていて、とても良いと思います。
 
・練習 P18
 今日は初見で弾いてみました。
 次回また少しずつやりましょう。

■リズムカード
 今日は付点4分音符をやってみました。
 上手にできましたね。
 また今度やってみましょう。


4歳のバイオリンレッスン

■ボーイング練習
 A線とE線で弾きました。
 弾いている弦と弓をよくみてみましょう。
 もっと弾きやすくなりますよ。

■子供のためのバイオリン教室 上巻
 
・左手の練習
 今日も左手の持ち方を練習しました。
 親指と人差し指の位置が大事です。
 そして手首はバイオリンにつけないようにします。
 (今日やったイメージ、分かったかな?)
 これは慣れるまでなかなか難しいフォームですが、少しずつ慣れていきましょうね。

・練習
 A線の復習とE線を練習をしました。
 目は楽譜を見て、左手はよく動かして、、と忙しくなりますね。
 はじめはゆっくりで大丈夫です。
 次回も一緒に練習しましょう。


大人のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本 2巻

・No.5 音階
 きれいに弾けています。
 今日は下りの4の指が低かったのでもう少し音程高くします。
 G線はもっともっと右肘を高くしましょう。

・No.6〜
 左指の形、とても良くできています。前回よりだいぶ良いです。
 慣れるために次回もやりましょう。
 スラーでは弦が混ざらないように注意して。
 今日はA線で弓が少しぶれていました。
 
・No.8
 今までレッスンした弓の遣いかた、とても良くできています。
 音程もとてもきれいです。
 今日はバイオリンで合わせて仕上げました。

・No.9
 前半の繰り返しまでは、先半弓で弾いてみましょう。
 冒頭のスタッカートでは一気に弓の先までつかい、2分音符でゆっくり返します。
 メリハリは大事です。

 

 後半は弓遣いなどを少し説明しながら決めてみました。
 楽譜に書いたところは弓の配分に気をつけてみましょう。
 今日は一緒に部分練習をしました。
 

(Visited 45 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする