1月14、15日バイオリン教室 東京 

大人のバイオリンレッスン

■指のトレーニング練習
 次回はE線でやりましょう。

■新しいバイオリン教本3巻 ヴィヴァルディ コンチェルト イ短調
 
 今日は後半を中心にレッスンしました。 

・2ページ下から4段目
 今日はミ(2の指)が高かったです。少し低くとりましょう。
 あとはとてもきれいにとれています。
 
 バイオリン教室 東京

・2ページ後半〜3ページ目2段目
 臨時記号の音程に注意です。意識して♯は高くとりましょう。

・3ページ目4段目2小節目
 ここから第3ポジションになります。
 今日は部分練習をしました。
 あとは第3ポジションに移動するところを練習してみましょう。

感想:細かい弓遣いや似たようなフレーズが多い曲です。
   普段の練習では、楽譜を第一に見るようにするとミスが少なくなると思います。


小学六年生のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本1巻

・ちょうちょう
 よく弾けています。
 次回はピアノで合わせてみましょう。

・No.41
 8分音符の練習
 4分音符と8分音符の弓の配分をきちんと分けて弾いてみましょう。

・No.42
 弓を置き直すところ、よくできています。
 今日で仕上げました。

・ロングロングアゴー
 4分音符は全弓、8分音符は半弓にしましょう。
 2分音符はゆっくり全弓です。

・むすんでひらいて
 ここも同じく弓の配分に気をつけて。
 次回またレッスンしましょう。


小学五年生のバイオリンレッスン

■ポジション移動の練習
 第4ポジションの練習をしました。
 今日やった左手の動きが大事です。
 忘れずに、次回も弾いてみましょう。

■スケール
 半音と全音の区別をはっきりと。
 半音ではもっと指をつけましょう。

■バイオリンパートナー Aー2
 
・異国から
 Cの前のテンポ感、良くなりましたね。
 ドは♯がないので間違えないようにしましょう。
 合わせて仕上げました。

・楽しい農夫
 スラーは音を繋げましょう。無理に切らないことです。
 8分音符は軽快に、元気よく。音程とてもきれいです。
 合わせて仕上げました。


大人のバイオリンレッスン

■スケール
 次回は新しい音階です。
 
■モーツァルト バイオリンデュオ P10 Nr.3
 
 2nd
 一番最後の段を中心に部分練習しました。
 16分音符でスラーのところは、移弦で弓をあまり使わないことです。
 
 音程とてもきれいです。次回また合わせてみましょう。

■モーツァルト バイオリンデュオ P11 Nr.11
 
 1st
 次回できたら弾いてみましょう。


大人のバイオリンレッスン

・ラルゴ ヘンデル
 前回の復習をし、今日はその先もレッスンしました。
 音が高くなるので、ポジションの場所に気をつけながら次回また弾いてみましょう。


大人のバイオリンレッスン

■スケール
 次回は新しい音階になります。

■バイオリン教本 (アンサンブル)

・オールド・ブラック・ジョー
 リズム、とても良くなっています。
 所々、3の音程が高いので低くしましょう。
 8分休符は意識して弓を一回止めます。
 合わせて仕上げました。とても良く仕上がりました。

・花はどこへいった
 8分音符と4分音符のリズム練習をしました。
 2段目はタイとって弾いてみましょう。
 また次回練習します。

・夏の思い出
 できたら次回やってみましょう。


中学一年生のバイオリンレッスン

■新しいバイオリン教本4巻 No.1 ホーム・スイート・ホーム
  
・5段目 
 フェルマータのところは充分音をのばして。
 16分音符はだんだんと速度を速くしてみましょう。
 そして最後のほうでゆっくりと、終わる雰囲気をつくります。

・2ページ目
 32分音符のところ、ポジション移動で音をはずさないように。

 バイオリンレッスン 世田谷 東京

・3ページ目 下から3段目
 音程よくとれています。
 スラーは音を切らないように、なめらかに弾きましょう。


中学三年生のバイオリンレッスン

■スズキのバイオリン教本3巻 ガボット バッハ
 
 今日は2ページ目を部分練習しました。
 3の指は1〜3、すべて押さえましょう。
 弾きながら目は先を見るようにするとミスが少なくなりますよ。


大人のバイオリンレッスン

■ポジション移動の練習
 移動するときは左手全体の力を抜きましょう。
 なかなか難しいですが、これができると楽に移動できます。
 
■新しいバイオリン教本3巻 メヌエット ボッケリーニ

 今日は所々直して、仕上げました。
 全体的に弓遣いや音程、とてもきれいに出来ています。
 
・フラジオレットの音、きれいにとれています。
 弓は弱くならずしっかり弾きましょう。
  
・後半のスタッカート、発音良くなりました。
 とてもきれいにできています。
 
バイオリン教室 東京 世田谷

  

■新しいバイオリン教本3巻 ヴィヴァルディ コンチェルト イ短調

・冒頭、ドの音(3の指)は音程低くしましょう。

・3、4、6段目
 臨時記号の♯はもっと高くとるときれいです。


6歳のバイオリンレッスン

■子供のためのバイオリン教室 中巻
 
・練習 P18
 音程とてもきれいです。
 この調子で進めていきましょう。

・えんそく
 今日は部分練習をしました。
 次回またレッスンしましょう。

・おひるね
 できたら弾いてみてください。

■リズムカード
 付点4分音符、上手にできています。
 いろんなリズムが増えましたね。
 いろいろ混ぜて、少しずつ慣れていきましょう。

(Visited 68 times, 2 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする