発表会・3

最後は講師演奏。
生徒さんの演奏が終わっても、ホットできないのが私の発表会です、ホントに。
ピアノのM先生、チェロのMちゃん、本当にありがとうございました。
今年は『講師演奏会』という形で、少し長めにプログラムを組みました。
まずはソロ演奏から。
・タイスの瞑想曲 マスネ(バイオリン)
・ハンガリアン・ラプソディー ポッパー(チェロ)
そしてトリオ。
・オリエンタル キュイ
・ハンガリー舞曲第6番 ブラームス
・トロイメライ シューマン
1
真剣・・。
アンコールは『涙そうそう』
涙そうそうとは、沖縄のことばで涙がぽろぽろこぼれ落ちる、だそうです。
みんなが知っている曲、そして今年は震災がありましたので、こういった曲にしました。
おかげさまでみんなに喜んでいただけた講師演奏となりました。
こうして無事、アンシャンテバイオリン音楽教室 第五回発表会を終えることができました。
皆様に感謝申し上げます。
これからも、教室と共に私自身、もっと成長していけるように努力していきたいと思います。
生徒のみなさん、どうぞ宜しくお願いいたします。
やっぱり音楽って、いいですね〜♪
花1 
花2 花3
頂いたお花。ありがとうございました。家に飾っています。

(Visited 93 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする