発表会・1

先週末、アンシャンテバイオリン音楽教室 第五回発表会を無事終えることができました。
ご来場下さった皆様、そしてサポートしてくださった皆様、本当にありがとうございました。
また、この日のために練習を頑張った生徒のみなさん
一人一人のご参加をいただきとても良い発表会となりました。
感謝いたします。
プログラム 会場 ピアノ
発表会って自分で主催してみないとわからない、いろんな大変さがあるんですね。
学生のころまでは参加者であった私も、いつしか主催側になり、
今までお世話になった先生方のご苦労が身にしみます。。(先生、ごめんなさい!)
まず、本番前のリハーサルってすっごく大事なんです。
音のバランス、立ち位置、練習どおりちゃんと弾けるか。。
限られた時間ですべてチェックします。
これを一人一人行ったあと、合奏練習。
なんと、本番一時間前に『初・全員で合わせる』というハードスケジュール。
ものの30分で仕上げなければいけません。(そんな日程にした自分に反省・・みんなごめんね)
最初はバラバラしていた音。(予想どおりですね・笑)
でも、何回か合わせるうちに雰囲気をつかめてきたようで、だんだんまとまってきました。
特に後半は良かったですね。
1回、2回、3回・・・と重ねるうち本当に音が変わっていく。
合奏っておもしろいです。
こんな感じで、リハーサルを終え昼休み。
もちろん、講師演奏のリハも朝イチで行います。
なので、リハーサルでエネルギーの半分近くを使います(笑)

(Visited 62 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする