発表会の準備とは

最近、発表会準備で頭がいっぱいです。。
え!まだ時間あるじゃん? なんて思いきや、色々準備があるのです。
まず第一にレッスンは気が抜けない
まだまだ日数あるとしても、レッスンは週1回や月2回。
『発表会までレッスンはあと何回・・?』なんて内心カウントダウンしています。
また、春は各学校で運動会があるので、小学生は運動会の練習でクタクタ。
夕方のレッスンでは、ソファーにごろーん。なんて光景も・・(涙)ハラハラしますね〜。
次に、バイオリンの発表会は、無伴奏曲でない限りピアノ伴奏が必ずあります。
そのため、一人一人の伴奏合わせ日程を調整し、伴奏譜をコピーして、製本して。。
そして、アンシャンテバイオリン音楽教室では毎年全員合奏をします。
合奏曲の編曲(今年は意外と時間かかりました)、各自のパート譜作り、個人個人に指使いを書き込んだり、指示を書きます。
このように、こまごまとした仕事がたくさーんあります。
第1回目の発表会では、前日の夜まで『ホットコーヒーをまぜるマドラー』をさがしてバタバタと走り回っていたのを覚えています。え?バイオリンと全然関係ないじゃん。。
そんなもんです。
そうそう、わたしの教室では発表会が終わったあと、簡単なお茶やお菓子を出しています。
そのため、こういった準備も必要になってくるんですね。
さて、今年はどんなお菓子にしようかな〜♪
自分で自分の仕事を増やしているようなものですが、
まぁ、好きでやってますから(笑)

(Visited 91 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする