演奏会

先生の演奏会に行ってきました。
平日の夜はなかなか行けないのですが、たまたまレッスンがお休みで今回はラッキー!

プログラムは、ピアノソロやバイオリンソロもある名曲ばかり。
なかでも、グリーグのソナタNo.3 Op.45は大学の卒業試験で弾いた思い出の曲で、
じっくりと聴き入ってしまいました。かっこよかったなぁ。
こうして改めて聴くとピアノ伴奏も相当難しかったんですね・・。

バイオリン教室 東京 音楽教室

最後に演奏されたサラサーテのツィゴイネルワイゼンは以前レッスンで見ていただき、
これがお手本っ!!という、先生の素晴らしい演奏でした。

そしていつも楽しみなのがアンコール。
今回は
グルック:クライスラー編 精霊の踊り メロディ
クライスラー:中国の太鼓
でした。

先生のパワフルで完璧であたたかい演奏を聴きながら、
今年の発表会の講師演奏はどうしようかな・・なんて考えていました。

とても良い一日でした♪

(Visited 49 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする