業種は違うけど・・

現在、わたしは学校に通っています。
学校といっても、音楽の学校ではありません。
洋服のパターンを習っています。
その前までは、デザイン、パターン、縫製すべてを一連で教えてくれる学校に1年間通いましたが、
服作りはまずパターンだ! と思い、ひたすらパターンを引く学校に現在通っています。
びっくりしたのは、1mm以下の狂いでもダメなところ。
1mm以下って、定規の目盛りはないです。。
0.3mmのシャープペンを使って、一生懸命1mm以下の世界と戦います。
パターンの授業は3時間半。
休憩もなく、ひたすら立ちっぱなしで作業します。
終わったあと、どっと疲れがきます。
そんな話を生徒さんにしたら、
『バイオリンも同じですね。 左手の音程とるにも、
ほんのちょっと角度が違うだけで音程が変わりますよね〜』
と生徒さんがおっしゃいました。
なるほど!
わたしがいつもパターンの先生に言われている、
“ちょっとズレてますねぇ・・”はいつも私が生徒さんに言っている
『音程がちょっと・・』と同じことなんですね。
どこの世界も、極めるって大変ですね。
これからも頑張りたいと思います。
タイトスカートのトワル
タイトスカートのトワル
フレアスカートのトワル
フレアスカートのトワル

(Visited 127 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする