乾燥対策

この時期は乾燥しますね。 
お肌の乾燥対策はもちろん(笑)、バイオリンも労ってあげましょう。   
そこで活躍するのがコレ。
一見、なんだろ??って感じですよね。 
1  
5 dampitといいます。 湿度がわかるシート付き。
このチューブを水に浸し、中のスポンジに水分を含んだ状態で、こんな風に楽器の中に入れます。 
右側のF字孔(F形の穴)の下の方に入っています。
3  4
バイオリンは湿度60%がベストと言われています。 
気がつけば、室内は30とか40%になっているので、みなさんも気をつけましょう。 
楽器ケースに入れるだけの、湿度調節剤もあります。
6

(Visited 57 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする