ベトナム旅行・2 夜のホイアン

ベトナム ダナンに到着の夜、私たちはホイアンへ向かいました。

夜のランタンを見てみたい!
そして今夜の夕飯にありつきたい!(ホテルの夕食はナシなので・・)

ダナンからホイアンまでは車で40分くらい。
ホテルからバスが出てるとのことで、身支度をして急いで向かいましたがすでにバスは行ってしまい・・
って、ほんの1、2分の差なんだけどなぁ。残念。
(ベトナム人は時間きっかりらしい。そしてみんな行動が早くて、
レストランでお皿をさげるのもすごくはやい!食べたら即・・)

タクシーでホイアンへ向かいました。
あたりは特に何にもなく、暗い道を超高速でとばすタクシー。
なんだか日本の田舎を走っている感じでした。

そして、ここからがベトナムの通貨『ドン』の始まりです。
やたら0が多くて、日本円に換算するには0を2つとって2で割ると良いらしい。

タクシーのメーターが0だらけで、しかもよく分からないところに『,』があるし、
いったいいくらなのか?さっぱり・・メーターから目が離せませんでした。

バイオリン教室 東京

程なくして、ホイアンが見えてきました。
屋台やら夜店やら、人がわらわらといます。

タクシーは確か37万5千ドンだったのかな、
ドキドキしながらも、運転手に40万ドン札で払ったら見事におつりをごまかされました。
2万ドンしかないじゃん。

言葉は通じないので、携帯の電卓で講義!
なんとか5千ドンをもらって一件落着。

数字と音楽は世界共通ですね!

さて、お腹がすいた私たちはとりあえず夕飯を。
レストランに入りました。

これがホイアンで食べた3大名物。

揚げワンタン
バイオリンレッスン 東京

さくさくのワンタン。絶対家では作れないサクサク感。
中はエビと豚のすり身だそうです。
ピリ辛のソースがまた美味しい。

ホワイトローズ
バイオリン教室 東京 世田谷

米粉にエビのすり身が入っています。甘酢っぱい、なんともいえないタレがよく合います。
フライドオニオンがまた良い感じでした。

カオラウ
バイオリンレッスン 東京

黄色い、うどんのような麺です。
ここのお店はあっさりしていて、たくさん食べられます。

ビールがよく冷えてて美味しかったなぁ。
バイオリン教室 東京

昼間は東京なみに暑かったですが
夜は涼しく、過ごしやすい。

外でギターの演奏もやっていました。
なんとなく聴いたことあるような曲とか。和みます。

この橋が一番にぎわっていました。

バイオリン教室 東京 世田谷

バイオリンレッスン 東京

ランタンをもっと撮影したかったけど、もう疲れがピーク。帰ります。

バイオリン教室 東京

ホテルに帰って、無料スパを受けました♪

今日はよく眠れそう。

バイオリン教室 東京

次回は2日目。フエの一日観光を書きます。

(Visited 46 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする