ウィーンへ 二日目。ハードスケジュール・2

午後はウィーンの森観光いってきました。(14:00〜18:00)
ツアー内容はこんな感じ
リヒテンシュタイン城(車窓)
ゼークロッテ・地底湖 (入場)
ヒルドリッヒスミュール(下車)
ハイリゲンクロイツの修道院(庭園と教会のみ)
カフェにてコーヒーとケーキの休憩
マイヤーリンク礼拝堂(入場 )
ヘレーネンタール渓谷(車窓)
盛りだくさんの内容なので、印象的だったものを抜粋します。
まずは『ゼーグロッテ 地底湖』
ここは石灰岩の採掘場で、昔ダイナマイトで爆発させた際に水脈を破壊してしまったため
水が溜まっていき、地底湖になったそうです。
ゼーグロッテ
ゼーグロッテ2
洞窟の中へどんどんすすみます。中は寒い!7℃です。
昔、トロッコが石を運んだ跡。
洞窟
中はひろい。
空気はけっこう怖いですよ〜。昔はもっとリアルだったと思います。
1
洞穴がいくつもありました。
当時は切り出した鉱石を馬に運ばせていましたが、暗闇で働いていた馬は3年で失明してしまうとか。
それでも働かされていたらしい。。過酷。
馬のエサやり場。
洞窟1
当時使っていた道具。これでひたすら掘り続けていたそうです。大変だぁ。。
洞窟3
映画撮影で使われたところらしい。
2
こちらには、祈りをささげるための祭壇などが祭られていました。
洞窟4
長い階段を下りました。
9
ここが地底湖です。船に乗りました。
これは映画「三銃士」の撮影用に使った船。
6
水は、石灰をとりのぞけば飲めるくらい綺麗だとか。
暗闇だとわかりませんが、本当に透きとおっていてきれいでした。
7
湖に反射して映っています。ここが一番(?)きれいなスポットらしい。
でも写真だとちょっとわからないかも・・
8
これでゼーグロッテの観光は終了。
次はヒルドリッヒスミュールへ。
シューベルトが『菩提樹』を作曲したカフェだそうです。(菩提樹があったけど写真とりわすれた・・)
シューベルト1
今は宿泊施設とレストランになっています。空気がゆったり流れる、のどか〜な土地でした。
シューベルト2
次はハイリゲンクロイツの修道院です。
男子の修道院なので、男性は脱帽して見学とのこと。
shuudouin 1 shuudouin
中庭にて。ペスト像に似ている(あんまり説明きいてなかった・・・)
nakaniwa
昔ペストや伝染病が流行った時期、人々は神様に近づきたいと願い、このように上へ上へと天に高くより近づくように高い建造物などを造ったそうです。
ここでお茶タイム♪
tea1
クリームたっぷりのケーキと紅茶。
tea
次はマイヤーリンク礼拝堂です。
続きはまた書きます。

(Visited 59 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする