やった〜、皆勤賞!

たぶん人生初!
今年、皆勤賞をいただけることになりました。
それはお茶のお稽古です。
6
お茶(茶道)って優雅〜なイメージですが、毎週のお稽古、お茶会、お茶事・・などなどけっこう忙しい。 
毎週のお稽古では、ただお茶を点てるだけではなく、まずは先生のお家の畳、床の雑巾がけから。
せっせと、何畳もの畳を拭きます。掃除機は使いません。
腕がイタイ!足が疲れる〜。そして夏はあっつい。冬は手がかじかんで寒い!
当初は先生に畳の拭き方から習ったものです。
それからやっとお稽古。
でも、そうやって勉強させていただいてます。
お茶を始めて6,7年経ちますが、今までサボったことも多々あり。
仕事が忙しくって体がついていかないこともあり。。
また、習い事なのに朝早くから満員電車でバイオリンを持って出かけることがつらい。
(いつもお稽古のあと仕事なので)
こんなふうに面倒な時もありましたが(笑)それも含めてお稽古なのかな、、と思い続けたら
今年は皆勤賞☆ やった〜!
皆勤賞の人には、毎年初釜で先生から『帛紗(ふくさ)』が頂けます。
うれしいな〜♪
帛紗は絹製で、いろんな色・柄があります。
1  2
3
お稽古道具
仕事柄いつも『先生』ですが、こうして『生徒』になっている時もあるわたしです。
生徒さんのサボりたくなる気持ちも少し理解しております(笑)

(Visited 48 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする