あいさつのできる子

最近、子供のバイオリンレッスンでつくづく感じることがあります。

きちんとあいさつのできる子は、集中力がありますね。
レッスンの進みも早いです。
また、姿勢が良い子も同じです。

よく小学生に多いですが、レッスンに一人で来て
おはようございます、とか、こんにちは、とか私が声をかけても
なんだかハッキリしない声でお返事する子もありますし、返事なし、なんて事もよくあります。
親御さんの前ではきちんとしているようですが・・(笑)

ぜひ、一人の時でも、お母さんやお父さんがそばにいなくても、
きちんとあいさつができる子になってほしいな、と思いました。

また、何かに取り組むときは良い姿勢でいたいですね。
バイオリンを弾くとき、勉強するとき、ご飯を食べるとき・・などなど。

正直な感想、良い姿勢の子はよく弾けますし、集中力があります。
だからミスも少ない。
これは絶対関係あると思います!

バイオリン教室 東京 世田谷

まぁ、私も子供の頃きちんと出来ていたかは自信ありません(笑)
かなり無口で無表情でしたからね〜。
バイオリンの先生からしたら、常に『???』な子だったと思います。

なので、今からでも努力していきましょう♪

(Visited 102 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする